アクティビティ向け位置情報サービス

特定の自動アクティビティ検出(AAD)ワークアウト、手動で追加したワークアウト、またはヘルスケアやGoogle Fitからインポートしたワークアウトには、ルート、距離、ペース/スピードのインサイトが含まれます。 AADの位置情報サービスは、現在iOSのみで利用可能です。

Ouraの位置情報サービスとは
位置情報サービスの使用方法
留意事項
その他の情報


Ouraのアクティビティ向け位置情報サービスとは

Ouraアプリで位置情報サービスを有効化すると、アクティビティの種類に応じてルート、距離、スピード、ペースなど、アクティビティデータの多様性が拡大します。 さらに、Ouraで位置情報トラッキングを設定すると、時間の経過につれ、アクティビティ予測の質の改善に役立ちます。 インサイトが多いほど、日々のアクティビティと、それがどのように睡眠、回復、総合的な心身の健康に影響するかをより深く把握できます。

これらの新しい指標は、検出され確定されたすべてのアクティビティの[ワークアウトの詳細]ビューに含まれ、運動の種類によりルート、距離、スピード、ペースが表示されます。 ワークアウト後に[ホーム]や[アクティビティ]タブに表示される、確定したアクティビティをタップすると、これらのデータを表示できます。

指標は以下の通りです。

  • ルート:開始地点、終了地点、通った正確な経路のマップ
  • 距離:マイルまたはkm単位
  • ペースまたはスピード(アクティビティの種類による):ワークアウト中の平均ペースとスプリットタイム

アクティビティ自動検出の指標

次のワークアウトでは、ルート距離スピードが確認できます。

  • ダウンヒルスキー
  • アイススケート
  • マウンテンバイク
  • アウトドアサイクリング
  • ローラーブレード
  • スノーボード
  • サーフィン

次のワークアウトでは、ルート距離ペースが確認できます。

  • HIIT
  • ハイキング
  • 乗馬
  • ノルディック ウォーキング
  • オリエンテーリング
  • アウトドア クロスカントリースキー
  • ローイング
  • ランニング
  • ウォーキング

次のワークアウトでは、距離が確認できます。

  • クロストレーニング
  • アウトドアクライミング

注:位置情報を表示させるためには、携帯電話を持ってワークアウトを行う必要があります。 またワークアウトを始める前に、デバイスでOuraアプリが開いておりバックグラウンドで実行している必要があります。 位置情報はOura外で共有されることはなく、位置情報へのアクセス許可は随時、デバイスの設定から変更することができます。


Ouraの位置情報サービスの使用方法

位置情報サービスを有効にするには

  1. Ouraアプリを最新版にアップデートします
  2. 次の自動検出されたアクティビティの後に、情報カードが表示されます。

Location_Services_for_Activities_1_JA.png

  1. 続行をタップすると、位置情報の取得が可能になり、[いいえ]をタップするとオプトアウトします
  2. [続行]をタップすると、オペレーティングシステムが、Ouraアプリで位置情報機能を有効にするかを確認するよう求められます。

手動で位置情報サービスを有効・無効にするには

  1. [ホーム]の左上にあるメニュータブをタップします
  2. 設定をタップします
  3. 全般の下にあるロケーションをタップします
  4. Ouraの位置情報機能のオン・オフを切り替えます
  5. デバイスの 設定を開きます
  6. プライバシーを選択します
  7. 位置情報サービスがオンになっていることを確認します
  8. 下にスクロールして、Ouraを選択します
  9. 位置情報アクセスを許可する下にある[常に許可]をタップします

Location_Services_for_Activities_2_JA.png

アクティビティデータの収集と表示

次のアクティビティを確定すると、そのワークアウトがホーム とアクティビティタブに表示されます。 ホームタブの上部にある[情報]カードの[ワークアウトの詳細を表示] をタップすると、詳細が表示されます。 情報カードがない場合は、[ホーム]で[アクティビティ]リストをスクロールし、目的のアクティビティをタップすると、ワークアウトの詳細を見ることができます。 または、[アクティビティ]タブに移動し、アクティビティ一覧からいずれかのカードをタップしても、ワークアウトの詳細が確認できます。

Location_Services_for_Activities_3_JA.png

新しいワークアウトの詳細は、アクティビティの種類によって異なりますが、次の情報が含まれます。ルート (ビジュアルマップ付き)、距離、および平均ペース/スピード

Location_Services_for_Activities_4_JA.pngLocation_Services_for_Activities_5_JA.png

アクティビティの検出や確定後に、これらの指標のすべてにアクセスできるわけではないことにご留意ください。 位置情報は、一部のアクティビティのみに適用されます。


留意事項

  • ベストプラクティスとして、Ouraの位置情報サービスを「常に許可」に設定することをお勧めします。 この機能が最適に動作するには、ワークアウトの開始時から、GPSの位置情報がアクセスできる状態である必要があるためです。 そうでない場合、ルートやビジュアルマップが欠落する場合があります。 注:これにより携帯電話のバッテリーの消費量が増える可能性があることに注意してください
  • 位置情報はお客様の同意なくOuraアプリ外や第三者と共有されることはありません
  • ルート データとビジュアルマップは、手動で追加されたワークアウトとヘルスケアやGoogle Fitからインポートされたワークアウトでも利用できますが、Ouraを使用した位置情報サービスを「常時オン」に設定し、ワークアウト中は携帯電話を持って、ワークアウトを始める前にOuraアプリを開く必要があります
  • Ouraアプリを強制終了した場合は、位置情報トラッキングはアプリを再度開くまで停止します。

その他の情報

自動アクティビティ検出

手動でワークアウトを追加

ヘルスケアとGoogle Fitとの連携

この記事は役に立ちましたか? 122人中97人がこの記事が役に立ったと言っています
トップに戻る