ガイドなしセッション

ガイドなしセッション(旧:Moment)は、Ouraのマインドフルネスと瞑想の機能です。 探索タブから、ガイド付き瞑想プログラム、睡眠ストーリー、その他のマルチメディアのライブラリにアクセスできます。これらのライブラリは今後も増やしていく予定です。

ガイドなしセッションの仕組み
ガイドなしセッションの使用方法
留意事項


ガイドなしセッションの仕組み

ガイドなしセッションでは、瞑想時にタイマー機能とオプションのサウンドスケープ機能を利用できます。 ガイドなしセッションを開始すると、Ouraリングのすべてのセンサーが連続サイクルでアクティブになります。 これにより、各セッションの最後にバイオフィードバックのインサイトが得られるため、マインドフルネスを実践するメリットを確認することができます。

  • 1~2分:最も低い安静時心拍数(RHR)
  • 3~5分:最も低い安静時心拍数と平均心拍変動(HRV)
  • 5分~:安静時心拍数(RHR)、心拍変動(HRV)、体表温のトレンド

RHRの低下、HRVの上昇、体表温のわずかな上昇は、概して体には好ましい影響です。 (体表温の上昇は、リラクゼーション反応の兆候であることがあります。心拍数が低下した結果、血管が拡張し、より多くの血液が皮膚を循環するため、体表温がわずかに上昇します)。

ガイドなしセッションは、他にも多くの有益な用途はありますが、なかでもストレスや不安の管理、就寝前のリラックス、体の緊張の解放に役立つことが示されています。


ガイドなしセッションの使用方法

ガイドなしセッションを使用するには:

  1. ホームIcon_Home.pngタブの右下にある[+]をタップします。 当日(今日)の日付でなければなりません。

mceclip5.png

  1. ガイドなしセッションIcon_Moment_Onboarding_2.pngを選択します。

Unguided_Sessions_2_JA.png

  1. 希望のセッション時間を選択します。 終了時間を設定せずに、手動で停止するまでセッションを行うこともできます。ただし、最大セッション時間は180分までです。

Unguided_Sessions_3_JA.png

  1. ガイドなしセッションは、音声による指示のないセッションですが、オプションで8つのバックグラウンドサウンドを加えたり、ボリュームの調整、セッション終わりのチャイム音をオン/オフにすることができます。

Unguided_Sessions_4_JA.png

  1. [開始]を押します
  2. [早期終了]を選択すると、いつでも時間指定したセッションを終了できます。 終了時間を設定しなかったセッションについては、手動で[セッションの終了]を選択し、停止する必要があります
  3. 「気分はどうですか?」の質問に対する 答えを選びます。
  4. セッション結果を表示します。 サードパーティ アプリとの共有を有効にしている場合は、このデータをヘルスケアGoogle Fitに送ることができます。
  5. 過去のセッションは、アプリのホームIcon_Home.pngタブの[アクティビティ]、または新しいガイドなしセッションカードの履歴Icon_Session_History.pngアイコンを選択すると表示されます。
  6. セッションは、セッション詳細カードの下部にある[セッションの削除]を選択すると、削除できます。

Unguided_Sessions_5_JA.png


留意事項

  • ガイドなしセッション中はできるだけ動かないでください。 あまり体を動かすと、Ouraが正確に測定することができなくなり、データが不完全なものになる可能性があります。
  • ガイドなしセッション中は、リングのすべてのセンサーを継続使用するため、リングをより頻繁に充電する必要があります。 日々、最適なバッテリー性能を得るために、リングを充電するタイミングについては、リングの充電とベストプラクティスに関する記事をご覧ください。
  • ガイドなしセッション中にリングとアプリを接続する必要はありません。 セッション後にデータを表示させるには、セッション終了後にリングとアプリを同期します。

ご希望に応じて、別のオーディオアプリを使用して、ガイドなしセッションを行うことができます。 サウンドスケープを追加せずに、セッションを開始した後、お好みのオーディオアプリを起動します。 Ouraアプリを強制終了しないようにご注意ください。強制終了するとセッションが記録されません。

この記事は役に立ちましたか? 1448人中1127人がこの記事が役に立ったと言っています
トップに戻る