Oura APIに関するよくある質問

Oura API v2の概要については、こちらの記事をご覧ください。

Oura APIで、Ouraデータを取得したり、Ouraデータをサードパーティのサービスと連携することができます。ご自分のデータの取得のみに関心がある場合は、パーソナル アクセストークンに関するセクションをご覧ください。APIアプリケーションを使用して連携する方法の詳細については、こちらのAPIドキュメントをご覧ください。

Oura API v1をベースにv2を構築せず、Oura API v2をリリースした理由
Oura API v2の新機能
Oura API v1とOuraAPI v2の違い
Ouraメンバーシップに登録しなかったOuraリング第3世代ユーザーは、Oura APIを介してデータに引き続きアクセスできますか?
Oura API v1のサポート期間
グループ アクセストークンは利用できますか?
Oura APIの今後の改善計画
プッシュ機能、またはWebフックは使えますか?
Ouraリングを持っていない開発者用にサンドボックス環境は利用できますか?
パーソナル アクセストークンの使用開始
パーソナル アクセストークンの使用


Oura API v1をベースにv2を構築せず、Oura API v2をリリースした理由

数年前のOura API v1のリリース以降、Ouraは、製品の進化をより反映させるために、バックエンド データモデルを進化させてきました。Oura API v2は、この新しいデータモデルと連携するように設計されており、新機能とより多くのデータエンドポイントを追加することができます。

Oura API v2の新機能

Ouraとの連携をより簡単に、さらに価値があるようにすることが目標です。Oura API v2のこの最初のリリースでは、Oura API v1にはなかった新しいデータエンドポイントにアクセスできます。これには、第3世代リングの日中の心拍数、探索タブのセッションからの生体測定のトレンドデータ、タグ、ワークアウトが含まれます。また、Oura APIを簡単に使い始められるように、インラインコード例を含む改善されたドキュメントが付属しています。

Oura API v1とv2の違い

こちらの記事で、Oura API v1とv2の違いについて概説しています。

Ouraメンバーシップに登録しなかったOuraリング第3世代ユーザーは、Oura APIを介して、データに引き続きアクセスできますか?

いいえ - Ouraメンバーシップに登録しなかったOuraリング第3世代ユーザーは、Oura APIを介してデータにアクセスできません。さらに、Ouraメンバーシップに登録しなかった場合、Oura APIと連携したパートナーアプリケーションは、Ouraリング第3世代ユーザーのデータにアクセスできなくなります。ただし、Ouraユーザー全員は、Oura on the Webの[マイアカウント]ページの[データのエクスポート]セクションからデータファイルを簡単にダウンロードできます。これらのデータファイルは、最小限でもGDPR要件に準拠しています。

Ouraリング第2世代をお使いの場合は、Oura APIを介したデータの可用性に変更ありません。

Oura API v1のサポート期間

2022年1月のOura API v2のリリースから少なくとも1年間は、Oura API v1をサポートすることを予定しています。

グループ アクセストークンは利用できますか?

現在のところ、グループ アクセストークンを提供していませんが、将来的には検討しています。グループ アクセストークンに関して、特定のユースケースがある場合は、api-support@ouraring.comと共有してください。今後のソリューションに含めることを検討します。

Oura APIの今後の改善計画

常に改善を続けており、Oura APIをより簡単に、連携する価値のあるものにするように向上に努めています。今後も、Ouraリング第3世代の新しいデータ(ワークアウト心拍数、酸素関連のメトリクスなど)を含む、新しい機能と新しいデータを紹介していきます。

改善案については、api-support@ouraring.comに送信してください。

プッシュ機能、またはWebフックは使えますか?

現在、Oura APIからのデータの取得のみできます。2022年には、プッシュ機能とWebフックを追加する予定です。

Ouraリングを持っていない開発者用にサンドボックス環境は利用できますか?

現在、Oura APIでユースケースをテストするには、Ouraリングのデータにアクセスできる必要があります。2022年には、サンドボックス環境を追加して、Ouraリングを持っていなくてもサンプルデータを使用してコマンドをテストできるようにする予定です。

パーソナル アクセストークンの使用開始

Oura Cloud APIとの連携を簡単にするパーソナル アクセストークンも提供しています。パーソナル アクセストークンは、OuraのCloud APIからプログラムを使ってOuraデータを取得したい場合、連携を簡単に行えます。

パーソナルアクセストークンを使い始めるには、以下の手順に従ってください。

  1. [パーソナル アクセストークン]ページに移動します。
  2. ページの右上隅にある[新しいパーソナル アクセストークンの作成]をクリックします。
  3. 生成する新しいパーソナル アクセストークンの一意のメモを入力します。
  4. [パーソナル アクセストークンの作成]をクリックしてフォームを送信し、新しいパーソナル アクセストークンを作成します。

[パーソナル アクセストークン]ページに新規アクセストークンが表示されます。

このページから移動するとトークンを表示できなくなるため、新規トークンを必ずコピーしてください。[コピー]をクリックして、トークンをクリップボードにコピーします。

パーソナル アクセストークンの使用

パーソナル アクセストークンを取得後、トークンを使ってOura APIにアクセスできます。パーソナル アクセストークンを使用するには、次の2つの方法があります。

  1. HTTPヘッダー:次のように、認証ヘッダーにパーソナル アクセストークンを追加します。
    GET /v1/userinfo HTTP/1.1
    Host: api.ouraring.com
    Authorization: Bearer PHCW3OVMXQZX5FJUR6ZK4FAA2MK2CWWA
  2. URL parameter: API呼び出しにaccess_token(アクセストークン)パラメーターを追加します。
    https://api.ouraring.com/v1/userinfo?access_token=PHCW3OVMXQZX5FJUR6ZK4FAA2MK2CWWA

パーソナル アクセストークンはいつでも取り消すことができます。

ご質問がある場合は、api-support@ouraring.comまでご連絡ください。

この記事は役に立ちましたか? 40人中29人がこの記事が役に立ったと言っています
トップに戻る