Momentを使う

MomentはOuraのマインドフルネス機能です。瞑想したり、マインドフルな呼吸法を実践したり、忙しい一日の中で自分自身を確認したりするのに使ってください。 Momentを始めるのに、マインドフルネスの経験は必要ありません。Ouraでは、ガイド付きのセッションとガイドなしのセッションの両方を提供しています。

「ホーム」タブの右下にあるIcon_Plus_Large.pngをタップし、「ちょっと一息」Icon_Moment.pngをタップすると、Momentを利用できます。

Use_Moment.png

Momentを使用するタイミング

Momentでマインドフルネスを実践することは、日々の生活に取り入れるべき貴重な習慣となります。 

マインドフルネスは、一日の決められた時間に実践できます。朝一番、昼間の仕事の休憩中、睡眠直前など、どの時間帯でもかまいません。また、マインドフルネスは、必要と感じるときはいつでも、自発的に実践できます。あなたならではの方法でMomentを使用することをお勧めします。 

セクション Momentを選択Icon_Moment_Onboarding_2.pngの下の各カテゴリの説明 (瞑想、休息、体の状態)の下に、マインドフルネスに取り組むのに最適な状況の例がいくつかあります。覚えておいてください: これは、完全なリストではなく、OuraコミュニティがMomentを利用している唯一の分野でもありません。 

どのような使い方をするにしても、毎日自分のための時間を確保することで、健康状態や幸福度、自己認識の向上を実感していただけることを願っています。

Momentを選択 Icon_Moment_Onboarding_2.png

瞑想、休息、体の 状態の3つのカテゴリに分かれた、ユニークなセッションオプションからお選びいただけます。すべてのMomentセレクションでは、静寂の中で実践することも、サウンドスケープを軽快なBGMとして選ぶこともできます。

瞑想と休息の両方とも、ガイド付きまたはガイドなしが選べます。 

• ガイド付きセッションでは、Momentを導くためのボイスインストラクションがついています。マインドフルネスに慣れていない方や、実践の構築についてもっと知りたい方には最適です。

• ガイドなしセッションは、ボイスインストラクションなしで行われます。以前から実践していて、自分の好みをよく知っている方には最適です。セッションの時間は1分から60分まで、またはそれ以上の時間を選択することができます。 

以下では、それぞれの実践の中で何を達成しようとしているかに基づいて、各カテゴリをナビゲートする方法を解説します。 

1. 瞑想。セッション時間は1~10分ですが、「ガイドなしセッション」を選択することで、それ以上の時間に延長できます。

瞑想は以下のような場合に最適です。

落ち着かない心を落ち着かせる。 

ストレスや不安を管理する。 

集中力と精神的な明晰さを得る。 

自分の好きな従来の瞑想をする(ガイドなし)。 

2. 休息。セッションは1分から7.5分までですが、「心を落ち着かせる音」を選択することで、それ以上の時間に延長できます。 

休息は以下のような場合に最適です。

お昼寝。 

忙しい一日の後にリラックスする。

寝る前にリラックスして、不眠症/浅い眠りを解消する。

体の緊張を解放する。

心を休ませる。

3. 体の状態。セッション時間は1分から60分までですが、実践の時間を延長したい場合は、自由形式のオプションもご用意しています。

体の状態は以下のような場合に最適です。

自分自身を確認すること。振り返る時間を取り、自分の体がどうなっているかを確認し、途中でOuraからのフィードバックをメモしておきましょう。

期待できる効果

セッション時間にもよりますが、終了後に以下のようなデータが表示されることが予想されます。

1-2分: 最低安静時心拍数(RHR Icon_Heart.png)

3-5 分: 最も低いRHRと平均心拍変動(HRV Icon_HRV.png)。

5-60 分: 完全なRHR、HRVの傾向、皮膚温度の変化

Momentのセッション中にこれらの値を監視することで、マインドフルネスが自分の健康状態にどのようにポジティブな影響を与えるかを見極めることができるようになります。以下のパターンに注目して、自分が正しい方向に向かっているかどうかを確認してください。

夜間最低RHRのBPMの近くまたは数BPM以内にある最低RHR値。

平均夜間HRVスコアの値 (ミリ秒) に近い、または数スコア内にある平均的なHRVスコア。

平均値からわずかに上昇(+)していることがわかる皮膚温度変化。

気をつけたいこと

1. セッション後に結果が出るように、Moment中はじっとしていてください。 動きによっては、結果が悪くなり、セッションの再開が必要となる可能性があります。

2. 日中のRHRとHRVは、ほぼ常に夜間の平均値とは異なります。 これは、内的要因と外的要因の両方により、一日を通して体がより多くの刺激を受けている傾向があるためです。Momentセッション中または直後に夜間の平均値に近づくのは、リラクゼーションのサインです。

3. Moment中に、Ouraは絶対的な皮膚温度の値を提供しません。 むしろ、平均的な皮膚温度(Ouraが24時間365日監視)に対して、ある瞬間の皮膚温度を評価する皮膚温度の変化を提供することに焦点を当てています。これは、傾向を監視し、マインドフルネスに従事することが、平均よりもわずかな増加を生成することによって、体表温調節に肯定的な影響を与えることができるかを観察することを奨励するように設計されています。

この記事は役に立ちましたか? 1344人中1041人がこの記事が役に立ったと言っています
トップに戻る